岩手へ戻る。

20131014-205942.jpg

始発の新幹線で東京から岩手へ戻り、新幹線を降りた途端に身体の中に一気に入ってくる岩手の空気。ひんやりしているけど、これが一番自分に性に合っている。

東京では友人の結婚のお祝い。
おめでたいことは何度経験してもうれしいもの。自分事のようにただただ嬉しいの一言。

紫波へ戻ってそのまま事務所へ行って先週末にできなかった作業をいくつか。
祝日ではあるけれど、周りの事業所はあちこちで稼働している。

ひと通り仕事が片付いたのは17時。
帰り道で小さな息子さんの三輪車を押すお父さんを見かける。うちもそんな時期があったな。
最近羽目をはずすほど思い切り遊んであげていないことを思い出し、息子と申し訳ないという気持ちと、しんどいけど一生懸命稼がなきゃという気持ちが、複雑に絡み合う。

きれいな夕焼けがそんな気持ちを少しだけ和らげてくれた。
明日からもどうか穏やかな一週間になりますように….